無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日中翻訳学院から最終案内を配信、中文和訳の通信講座「武吉塾」第18期を4月より開講へ

日本僑報社のプレスリリース2017年 03月 24日

日中翻訳学院から最終案内を配信、中文和訳の通信講座「武吉塾」第18期を4月より開講へ、受講生募集!

【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院主催の「武吉塾」通信講座は、2017年4月開講の第18期受講生を募集いたします。ご好評に応えて、今期も全15回とします。

毎週、課題文を受講者にメールで送り、受講者は2週間後に訳文を講師あてメールで提出します。講師は丁寧に添削したものを各受講者あてに郵送するとともに、参考訳文と

講評をメールで送付します。これを14回くり返し、最終回はスクーリングを計画しています。受講者には修了証書を授与します。

――「翻訳って、実に楽しいですね」「翻訳は、ほんとうに奥が深いのですね」。これは、私が20年以上にわたり各地で主宰してきた翻訳講座に参加した皆さんの、一致した

感想です。中文和訳は、語彙を増やすだけでなく、論理的な中国語と情緒的な日本語の違いを知り、「コッテリ中華」の原文を「お茶漬けさらさら」に訳すうちに、背景にある両国文化の違いも勉強できます。そんな楽しみを、ぜひ皆さんにも味わっていただこうと思います――(武吉次朗先生)。

第18期の訳文提出日は、4月4日、11日、18日、25日、5月2日、16日、23日、30日、6月6日、13日、20日、27日、7月4日、11日。さらに最終回はスクーリングで、以上15回とします。スクーリングに参加できない方には別途特別課題を用意します。

ご参考までに、第1回と第2回の課題文を掲載します。
○第1回の課題文 http://fanyi.duan.jp/takeyosi1.htm
○第2回の課題文 http://fanyi.duan.jp/takeyosi2.htm

参考書は、武吉次朗著『日中・中日 翻訳必携』『日中・中日 翻訳必携・実戦編』と新刊の『日中・中日 翻訳必携・実戦編2』(いずれも日本僑報社)です。
http://duan.jp/item/055.html 
http://duan.jp/item/160.html 
http://duan.jp/item/211.html 

※お申し込み、お問い合わせなど、詳しくは下記をご参照ください。

【主催】
日本僑報社・日中翻訳学院  http://fanyi.duan.jp/ 
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-17-15  電話:03-5956-2808

※ 詳細:中文和訳の「武吉塾」通信講座 第18期のご案内
http://fanyi.duan.jp/takeyosijuku.htm 080-5327-3299

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2017年 03月 24日
タグ
日本僑報社 日中翻訳学院 武吉次朗

月別掲載数

お知らせ