無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

マントラ『オーム』について学び体験するメディテーションWS in川崎ヨガスタジオkula

ヨガスタジオkulaのプレスリリース2017年 03月 24日

ヨガの代表的なマントラ「オーム(AUM)」は
一番短くて身近なマントラで、
「聖音」または「真言」とも言われます。

ヨガのクラスの始まりと終わりでこの音を唱えたり、
瞑想の時にこの音を頭の中で唱えたりします。
聖音「オーム」は、「意味を持たない音」とも説明されていますが
この「オーム」を唱えることには、どのような意味や目的があり、
それによってどのような効果(体験)が得られるのでしょう?

このクラスでは
マントラ「オーム(AUM)」について学び、
その後、マントラオームを用いたメディテーション(瞑想)のクラスを
体験していただきます。
瞑想のクラスがまだ慣れていない、または初めてという方にも
できるだけわかりやすくガイドしていきたいと思います☆

対象
・マントラ「オーム」について知りたい、学びを深めたいという方
・マントラ「オーム」や、瞑想について、これからより学びを深める入り口、きっかけが欲しいという方
・マントラ「オーム」を用いた基本的な瞑想の実践方法を体験したいという方
・インストラクターとしてヨガを伝え初めたばかりで、
「オーム」というマントラについてまだよくわからないという方
・「オーム」のクラスの中での取り入れ方がわからない、または
「オーム」について生徒さんになんと伝えたらよいか、いまいちわからない、という方
・瞑想に興味がある方
・日頃からヨガを実践している方

※WSテキスト引用、参考文献
・『ハタヨガの真髄』/B.K.S.アイアンガー
・『インテグラル・ヨーガ パタンジャリのヨーガ・スートラ』/スワミ・サッチダーナンダ
・『神の詩 バガバッド・ギーター』/田中嫺玉
・『いーしゅわら―や なまは』/チェータナ
・『実践 ヨーガ療法』/木村慧心

開催日時:2017年4月9日(日)
    17:00~19:00(2時間)
※座学のあとアーサナ、呼吸法、瞑想の時間と進めていきます。

場所:ヨガスタジオkula
JR川崎駅より徒歩7分 
http://yogakula.jp/

参加費:3000円(マット代込)

定員:20名(最少催行人数5名)

持参していただくもの
・動いやすい服装
・お飲物
・筆記用具
・汗を拭けるタオル 等

お申込み期限:4月2日まで
(期限内にご予約が最少催行人数に満たない場合は開催を中止とさせていただきます)

担当インストラクター:shoko 

※ブログ『「オーム」と「カルマ」の話』
http://mumuksu.jp/blog-entry-96.html?sp 

私が尊敬する先生方からこれまでに学びを頂いたことと
私自身がヨガ哲学に関して文献などから学んだことを合わせて
オームというマントラについてお伝えします。
私の普段のクラスの中でお伝えすることと重なるところもあって
インドへ行ったこともなく、ごく普通の私にお伝えできる内容ではありますが(^^;
ワークショップテキスト引用、参考文献のご紹介も入れながら
できるだけわかりやすく、お伝えできたらなと思います。
参加された方がその後の日々の中で
オームというマントラをより身近に感じられるきっかけにできるような
ワークショップにしたいなと思います☆

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 03月 24日
タグ
ヨガ 川崎 瞑想 メディテーション マントラ

月別掲載数

お知らせ