無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

3/18 日本初!セパタクロー国際親善試合開催!@代々木第二体育館

一般社団法人日本セパタクロー協会のプレスリリース2017年 03月 10日

オリンピック種目ではない私たちセパタクローにとって、オリンピック同様に4年に1度開催され、アジアのオリンピックと称される「アジア競技大会」が最も権威ある大会であり、その勝者こそが真の王者とされています。そんなセパタクロー競技における世界最高峰の大会「アジア競技大会」が、2026年に愛知・名古屋で開催されることが決定いたしました。
私たち日本セパタクロー協会(会長:竹下俊一)は、10年後の自国開催のこの大会で、表彰台の中央を本気で狙える競技団体でありたい。そう真剣に考えております。
10年後にそのコートに立っている選手は、今はまだセパタクローという競技と出逢っていない選手かもしれません。
国内有数の会場に世界の強豪マレーシアよりクラブチームを、そして国内からもトップレベルの選手たちを有するクラブチーム招き、そのプレーを生で観戦していただくことで、この競技の「魅力」をより多くの人たちに知って貰いたいと考えています。
世界のトップレベルの試合を観戦した子どもたちが、10年後の舞台を目指し、競技を始めるキッカケとなるようなそして、そんな選手たちを支えて下さる皆さまとの出逢いとなるような、そんな行事となることを願いながら大会準備を進めております。

ジャンル
イベント
業界
スポーツ
掲載日
2017年 03月 10日
タグ
子ども 日本代表 マイナー アジア大会 世界最高峰

月別掲載数