無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【ニュースリリース】定点調査『花粉症に関するアンケート調査結果』の報告

株式会社アイスタットのプレスリリース2017年 03月 06日

株式会社アイスタット(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:志賀保夫)はこのほど2017年3月7日の「花粉症記念日」に向けて、健康記念日調査として「花粉症に関するアンケート調査」を行いました。

===================================
◆花粉症に関するアンケート調査結果◆
花粉症の症状は「鼻水」が最多で、症状の出始めは「3月上旬頃」がピーク。
多くの人が苦しめられている花粉症も治療薬を服用・使用しない人の割合が66%と高くなっています。
===================================

・花粉の症状が出るのは「3月上旬頃」が最多
・花粉症の症状は「鼻水」が最多
・治療薬を服用・使用しない人の割合は66%
・のみ薬で大切と思う点は、「効果の持続性」が最多

【調査報告書】
本アンケート結果報告をPDFファイルにまとめました。
よろしければ結果報告ファイルを送付いたしますので、somu@istat.jp(橋本)までご連絡ください。

アンケート結果につきましては、弊社ホームページにも掲載しております。
http://istat.co.jp/investigation/2017_3/result

今後も毎月定期的に健康に関する記念日にあわせて健康記念日調査を行いその結果を報告いたします。

株式会社アイスタット
総務グループ
〒166-0011 東京都杉並区梅里1-22-26 パラドール東高円寺(旧YTビル)3F
Tel:03-3315-7637 Fax:03-3315-7660
e-mail somu@istat.jp

ジャンル
調査・研究結果
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2017年 03月 06日
タグ
花粉症 症状 治療薬 目薬

月別掲載数