無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

下関→「釜山乗継」→対馬(比田勝)乗継片道乗船券の発売について

関釜フェリー株式会社のプレスリリース2017年 03月 02日

関釜フェリー(下関~釜山航路)では、JR九州高速船と共同で下関→釜山(乗継)釜山→対馬(比田勝)への特別企画乗船券を販売開始します。
豊かな自然環境、日常から離れた場所として注目の長崎県・対馬北端の比田勝へのアクセスを、釜山経由で便利に乗り継ぐことができるお得な乗船券です。関釜フェリーで韓国へ出発することで、一旦海外への渡航になりパスポートが必要になりますが、釜山港到着後、同一の旅客ターミナル内でJR九州高速船への乗継をスムーズに行うことで、出発翌日の午前中には対馬北端の比田勝へ到着することができます。

新たな旅のスタイルとして、近年注目されているボーダーツーリズム(国境観光)としてのご活用や、観光に、ビジネスに幅広くご活用ください。

特別企画乗船券「下関→対馬(比田勝)乗継片道乗船券」
(1)乗船券の内容
関釜フェリー「下関→釜山2等片道乗船券」+JR九州高速船「釜山→対馬(比田勝)片道乗船券」
※釜山港到着日当日に対馬へ乗継の場合と、釜山港到着日の翌日に対馬へ乗継される場合の指定便に適用します。
※JR九州高速船は釜山(09:00発)→対馬(比田勝)行(10:10着)の618便限定となります。

(2)乗船券の発売額 
キャンペーン価格  下関発9,000円(港湾施設使用料・燃油サーチャージ別途)

(3)乗船券の発売期間及び利用期間 (ご予約は下関発乗船日の2か月前同日から3日前まで受付いたします。)
下関発2017年4月1日発~4月26日/5月8日~6月4日発まで

(4)予約受付・購入
関釜フェリー(☎083-224-3000)にて09:00~18:00まで受付
下関発乗船チェックイン時にご精算

(5)その他
詳しくは、関釜フェリーホームページ(詳細URL http://www.kampuferry.co.jp)に掲載いたします。
逆向きの行程、並びに往復利用の発売はございません。
発売期間及び利用期間は延長することがございます。

ジャンル
商品・サービス
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2017年 03月 02日
タグ
下関 釜山 対馬 比田勝 ボーダーツーリズム

月別掲載数