無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

旭川市で移住・お仕事体験モニターツアーを3月下旬に開催 ~自然豊かなものづくりの町、旭川への職人の移住を推進

旭川市地域おこし協力隊のプレスリリース2017年 02月 25日

少子高齢化と都市部への人口流出により旭川でも人口減少が進んでいる。人口減少への対策の一つとして旭川市では移住を推進する取り組みを進めており、平成29年2月から移住推進のために地域おこし協力隊を採用したところである。
今回、地域おこし協力隊での初めての企画として実施するのが今回のモニターツアーである。自然豊かな環境でのものづくりに携わりたい都市部住人を対象として、ものづくりの町、旭川で家具・木工品、陶芸・ガラス工芸、チーズ・酒蔵などのものづくりの現場を見学し、またまた移住して自ら起業した方の話を聞き、将来的な旭川への移住を考えていただくことを狙いとしている。

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 02月 25日
タグ
家具 職人 田舎暮らし 移住 ものづくり

月別掲載数

お知らせ