無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

薬機法広告チェクサービスを開始!

有限会社エヌエスピーのプレスリリース2017年 01月 30日

【健康食品業界を取り巻く現状】

健康食品業界がますます拡大傾向に比例して、法律に抵触し各省庁から警告や指導を受ける事例が増加傾向にあります。

もちろん健康食品業界に限った事ではありませんが、法律を遵守子ながらの経営は必須と言えます。
ですが多くの場合、その複雑な法律内容で頭を悩ませている経営者が多いのも事実です。

健康食品の場合「薬事法」「健康増進法」「景品表示法」の3法律が、最も重要になりますが、これらの法律にもはっきりとした判断基準がありません。

【法律を遵守しながら訴求力のある広告表現を!】

いま、あなた様が経営なさっている会社より発信されている情報は、法律に抵触しないものでしょうか?

大丈夫だと思っていたものが実は抵触しており、ある日突然指導や改善命令を受ける例は珍しくありません。
特に昨今は、各監督機関のパトロール頻度が増加しています。

逆に法律に抵触していないものまで手を加えるなど、仕事量を自ら増やし訴求力が失われしまうかもしれません。

冒頭でもご案内のように、複雑ではっきりとした判断基準に乏しく自身で判断するのは、多くの時間と労力を必要とします。

法律の対象となるのは、サイトやチラシ広告、冊子に至るまで、御社より発信されているものすべてが含まれます。

薬機法広告チェックサービスは、法律をうまく潜り抜けるのではなく、あくまでも法律を遵守しながら、訴求力のあるフレーズを代替案としてご提供するサービスです。

御社の取扱商品やサービスをより価値あるものにし、販売に集中出来る環境作りをサポートさせて頂きます。

【薬機法(薬事法)に抵触するとどうなるの?】

情報発信元は行政の指導や処分に従い、適切に対処死なせればなりません。下記ページをご覧下さい。

https://goo.gl/CnQSVV

■薬機法チェックとリライト■

■薬機法広告チェックサービス公式サイトはこちら

https://s-yakkiho.jimdo.com/

■チェックのご依頼とお見積りはこちら

https://goo.gl/i5iHrt

■チェックやご依頼以外のお問合せはこちら

https://goo.gl/bRYqrt

【本件について直接のお問い合わせは下記まで】

TEL0120-151-970
(受付時間:平日/9:00~18:00/土曜は17:00迄)

Mail
nsp@yakkiho.com

ジャンル
調査・研究結果
業界
広告・マーケティング
掲載日
2017年 01月 30日
タグ
健康食品 薬事法 景品表示法 健康増進法 チェックリライテト

月別掲載数

お知らせ