無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

奄美・大阪「単身引越」プランがスタート!

池田物流引越センターのプレスリリース2017年 01月 23日

池田物流引越センター(本社:大阪市浪速区、支社:奄美市名瀬)は2017年1月26日より、奄美大島と大阪を結ぶ「単身」引越プランをスタートさせる。

今年3月には関空から奄美へのバニラエアの運航が決まるなど本島からの距離がますます近く奄美大島だが、引越の手段も格安の選択肢広がっている。
割引プランの対象者は、奄美大島から島外へ出て行く学生と、Iターン(アイターン)で奄美大島に戻る若者。
大阪は奄美出身者が多いとされ、当プランの有効活用が期待される。


【1】対象者は学生とアイターンの地元出身者

奄美大島活性化の施策の一環としてスタートする。学生の島外への進学サポートするだけでなく、地元出身者が単身で気軽に戻ってきやすい体制も整えた。

【2】基本料金は50000円から、分かりやすい料金設定

離島のコンテナ引越は一昔前まで50〜70万円もして引っ越すのが金額の相場であった。25〜35万円程度の格安プランも出てはきたが、それでも単身者にとっては大きな金額であり、単身者の多くはダンボールを郵送する引越に諦めるしかなかった。今回のこの単身プランがその間のプランとして大いに利用が期待される。

【3】これまでの単身プランには無い「+α(プラスアルファ)パック」が特徴

通常の単身引越ではカゴ台車に乗り切らないサイズの家財はプラン対象外で、ベッドやソファが一つあるだけで大幅な料金アップとなり、船でしか引越できない離島にとって大きな痛手であった。しかし「そういったプラスアルファの家財こそ単身引越で運びたい」というユーザーの声から生まれたサービスということだ。


【4】将来的には奄美移住を目指す本島出身者も対象に
初年度は奄美出身者を対象者としているが、将来的には奄美大島への移住を望む方々へのプランとしても拡充させていく。

この奄美と大阪を結ぶ単身引越プランにより、ますまず奄美大島との距離の近まることが期待される。

【WEB】https://peraichi.com/landing_pages/view/ipbwd

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:池田物流引越センター
担当者名:池田物流引越センター
TEL:06-7878-8839
Email:amami@ikeda-logi.com
【WEB】https://peraichi.com/landing_pages/view/ipbwd

ジャンル
キャンペーン
業界
流通
掲載日
2017年 01月 23日
タグ
引越 奄美 アイターン 単身 バニラエア

月別掲載数