無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

籐芸、たれない高級はちみつ専用スプーン開発

有限会社籐芸のプレスリリース2017年 01月 24日

木製食器製造卸・販売の籐芸(本社桑名市、社長=平田淳)はこのほど、はちみつ専用スプーン「ハニースクープ」を開発しました。2016年11月からのテスト販売を終えて、その手応えを踏まえ2月1日から本格販売に入ります。
ハニースクープは、マヌカハニーなど高級はちみつを容易にすくうために開発しました。一般的なスプーンの形状ですと糸を引いたようになるところを、スプーンの底面を平らにすることで表面張力によりたれにくくしました。更に底面ですりきることができるため、はちみつがたれ落ちることなくすくうことができます。
金属製スプーンを使用すると、はちみつの有効成分が金属との反応により変質して健康効果や美容効果が維持できなくなると言われています。また木製のハニーディッパーは伝統的な使いやすい器具ですが、棒状の木製スティックに溝が切ってあるという形状のため、洗いにくく傷みやすいという欠点があります。私どものハニースクープは洗浄・乾燥も容易です。
価格は一本450円、雑貨店やはちみつ専門店などでの販売を想定しており、年間販売目標は5千本です。
当社はインドネシアに自社工場を持っておりますので、企画から製造、品質管理、販売までを一貫体制で行うことが可能な木製食器専門メーカーとしては国内唯一の企業です。海外生産ながら低価格な量産品とは一線を画すジャパンクオリティの製品を量産品に近い価格で提供し、ご支持をいただいております。

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2017年 01月 24日
タグ
スプーン はちみつ ハチミツ 木製

月別掲載数

お知らせ