無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

低賃金国カンボジアから技能実習生・タイ日系工場の雇用拡大を狙う

カンボジア送り出し機関ジャパン協会のプレスリリース2017年 01月 19日

カンボジア送り出し機関ジャパン協会は、カンボジアの若者を日本の技能実習生とタイ日系工場の雇用拡大を狙う
この度、カンボジア送り出し機関ジャパン協会は、カンボジアの若者を日本の技能実習生雇用拡大のお願いすると同時に技能取得し帰国後の本国発展のために、日本人による日本式ビジネスマナーコースを設置致しました。

カンボジアの賃金は、70$から140$程度とアジアでも低く、タイ・韓国・マレーシアへの出稼ぎ労働者も年々増加しています。

カンボジア人労働者は、単純作業が得意で、他人を思いやるハートが強く、自己主張がない国民です。
出稼ぎ労働者は、給与の80%以上を母国の両親等に送金し、自身は、質素な生活をしています。

カンボジア人の技能実習生が少ない理由は、カンボジア送り出し機関の日本向けPR不足していると考えられます。

カンボジア送り出し機関ジャパン協会は、カンボジア在住日本人経営者の監修の基に、技能実習生の労働するための講習を行い、日本滞在中は、LINEなどで同時通訳可能な体制をとり、即時に日本側と問題解決できます。

カンボジア視察時は、カンボジア国労働訓練センターなど案内致します。
日本国内にてセミナーなどには、カンボジア国省庁の招聘も賜ります。

カンボジア人にとって日本・日系で働く事は、ドリームです。
カンボジア技能実習生の雇用拡大と同時にタイ日系工場へ派遣も狙っています。

企業名:カンボジア送り出し機関ジャパン協会
担当者名:重城 保
TEL:+85598944020
Email:info@81-855.net
http://cokjk.81-855.net/

ジャンル
経営情報
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 01月 19日
タグ
実習生 技能実習生 カンボジア 外国人雇用 送出し機関

月別掲載数

お知らせ