無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

商店街空き店舗を活用した「子供プログラミング教室」を開催 長野県プログラミング教室開催事業補助金を活用した教育事業

長野システム開発株式会社のプレスリリース2017年 01月 16日

長野システム開発株式会社では、宮田村まちなか活性化事業の実施予定地である商店街の空き店舗にて、地域の小学生を対象に「子供プログラミング教室」を行います。

昨今、急速なIT技術の発展とそれに対するニーズの拡大により、今後はさらなるIT活用の高度化と多様化が予想されます。しかしながら我が国の労働人口は減少傾向にあり、IT人材の不足は深刻化する可能性があります。そうした中、2016年4月に文部科学省は小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表しました。既にこうしたプログラミング教育を推進している国もあり、アメリカやイギリスの小学校では必修となっています。日本においても導入を検討されており、今後の広がりが期待されています。

 今回は教育用プログラミングソフト「Scratch」を利用したオリジナルゲームの制作体験会を行う予定です。
 報道関係者各位におかれましては、是非ご来場の上、ご取材頂きますようご案内申し上げます。

場所と日時は以下の通りです。
【場所】 長野県上伊那郡宮田村3247(宮田村商店街空き店舗を活用)

【日時】 第1回 2017年1月22日(日) 13:00~17:00
第2回 2017年1月28日(土) 13:00~17:00
第3回 2017年1月29日(日) 13:00~17:00

【お問い合わせ先】
長野システム開発株式会社 (長野県上伊那郡宮田村5672-2)
電話:0265-85-3385 携帯:090-7218-4020
E-mail:ikegami_hiroki@naganosd.com
URL:http://www.naganosd.com/whatsnew/childrens-programming-classroom/
担当者:池上 大貴(いけがみ ひろき)

ジャンル
イベント
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2017年 01月 16日
タグ
パソコン IT 教育 プログラミング教室

月別掲載数

お知らせ