無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

50年後に引き継ぐまちのビジョンを再構築 市民の声を取り入れた商店街がまちづくりへの活動をスタート

立川南口商店街連合会のプレスリリース2017年 01月 13日

立川南口商店街の連合会「立川南口商店街連合会」(会長:小澤清富)は、平成28年12月1日、南口加盟10商店街及び所属する588店舗が街づくりの目標を定めその実現に向けて活動していく8つの目標を示した宣言書を『立川南口街づくり宣言』として発表した。
この宣言書は立川南口の活動の方向性を示した指針である。

小澤会長は「南口土地区画整理事業は50年を経て平成26年に完了したが、その間には大型商業開発との競合やライフスタイルの変化等があり、店主の代替わりや廃業等も進んでいるため、当初のビジョンが十分継承されず、  街づくりの意識が希薄化していることは否めません。土地区画整理事業が終わった今、勝ち組と言われている立川だからこそ、未来の立川南口を担っていく方々のためにも、新たな50年後へ向けての街づくりビジョンを構築していく必要があります。」と話す。

本書はこうした観点から立川南口商店街連合会が設置した「立川南口まちづくり懇談会」に参加した一般市民70名以上の方の生活パターンや普段感じている事などから見えてくる様々な角度からの意見を参考にして商店街の立ち位置から街づくりとして何を目指し、どの様に行動していくかを纏めた物になっている。

◆「立川南口街づくり」の目標
目標① 誰もが安全快適に利用できる歩行者重視のまちにしていきます
目標② 車や自転車の利用にも便利な交通環境を構築します
目標③ 買物や出会いを楽しめる商店街づくりに取り組みます
目標④ 清潔で居心地のよいまちを目指します
目標⑤ 人々の暮らしと共存する健全な商店街の実現をめざします
目標⑥ 親しみやすく記憶に残る街並みづくりに取り組んでいきます
目標⑦ 南口のまちの姿や地域情報を利用者に発信していきます
目標⑧ まちづくりに取り組む仲間を増やしていきます

■立川南口街づくり宣言ダウンロード
URL:http://www.tachikawa-shoren.com/news/478/

■「立川南口街づくり宣言」の特徴
「立川南口らしさを活かす」「まちを個性化して繋いでいく」「誰もが心地よく過ごせるまちにする」「象徴的な都市空間を創造する」を着眼点に、立川南口街づくり宣言は立川在住、在勤者が街づくり懇談会(2年間5回開催)で立川南口の現状と未来に向けた街づくりをテーマに意見を出し合い纏めた物である。商店街目線の一方的な宣言書ではなく市民目線、市民視点の宣言書となっているところが大きな特徴です。

■「立川南口商店街連合会」の今後の活動
地元住民や関係団体、更には行政の方々に一つのたたき台として提案し、新たな50年に向けて話し合い、地域として共有できるまちづくりビジョンの策定を目指したいと考えております。
立川南口商店街連合会は、市民の声を取り入れた商店街のまちづくりの8つの目標を定め、社会経済等の状況やニーズを踏まえた見直しへの活動をスタート致します。

■立川南口街づくり宣言発行者  
立川南口商店街連合会

■立川南口商店街連合会加盟商店街
南口西通り西会商店会
立川南口すずらん通り商店街
立川南口いろは通り商店街
錦商店街
立川南口商店街
錦中央通り商店街
諏訪通り商店街
日活大通り商店会
立川南口中央通り商店会
錦一二三商店会            

お問い合わせ
立川南口商店街連合会(事務局:(株)まちづくり立川)
住所 東京都立川市錦町1丁目4−4 立川サニーハイツ203
電話 042-512-5414
メール info@tachi-machi.com
資料ダウンロード
http://www.tachikawa-shoren.com/news/478/

ジャンル
その他
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2017年 01月 13日
タグ
商店街 立川 街づくり ビジョン 地域の声

月別掲載数

お知らせ