無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

発達障害児の読みの弱さに着目した国語学習教室を箕面市でスタートします

NPO団体D-SUPPORT INNOVATIONのプレスリリース2017年 01月 09日

大阪府箕面市の発達障害児の親の会「メイプルの会」から生まれた国語学習教室が2017年4月にオープンします。
発達障害児のコミュニケーションの弱さの根元には文章の読みの弱さがあると考え、読みの困難さを早期に発見し、専門的なアセスメントに基づき早期に対処します。
それにより得られる効果は語彙を増やすために必要な学習を放棄しないようになる、読書などで語彙を増やすことで会話の中で使う選択肢を増やし、解釈間違いから起こる人間関係のトラブルを減らしていくことが期待されます。

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 01月 09日
タグ
発達障害 小学生 いじめ 自閉症 虐待

月別掲載数