無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

『神ひろしSHOW』シーズン3年目に突入!「夢であいましょう」をコンセプトに、毎月「スピリチュアル」と「バーレスク」系の異色の2つのライブ!「人生はいつからでも始められる!」をキーワードに、コスプレ写真集(無料キャンペーン有り)も発刊。2017年1月より新宿「J28スタジオ」で。

J28スタジオのプレスリリース2017年 01月 04日

 「王女メディア」でブレイク、世界で活躍のカリスマダンサー俳優神ひろしの『神ひろしSHOW』が2017年、シーズン3年目に突入する。「夢であいましょう」をコンセプトに、毎月「スピリチュアル」と「バーレスク」系の異色の2つのライブを新宿J28シアターで上演する事が決まった。
 
 『神ひろしSHOW』は「新宿の新たな伝説をつくろう!」をコンセプトに、世界で活躍の舞踊演劇団カンパニーEASTのプロジェクト ーかわさきけんじ・妹尾芳文・神ひろしー が企画運営。
 神ひろし代表の新宿のダンススタジオ「J28スタジオ」をライブ上演できるように音響・照明・マイクを設置したのみならず、4つの巨大スクリーンを導入した事で、狭いながらも動画で大きな空間イメージをつくれる「シアター」としての機能を完備した。

 2014年11月から、一年間のロングランを目指した「神ひろしSHOW」は、主演の神ひろしが、2015年の6月3日に急性膵炎で緊急入院、手術して1ケ月の休演を余儀なくされた。それでも、2015年11月29日(日)に楽日を迎え、一年間のロングランを達成。
 又、日本語・英語・北京語・広東語を駆使する神ひろしは、このショーで、「日中バイリンガルシンガー」としても注目されました。
 2016年の『神ひろしSHOWシーズン2』では、第一部はミニミュージカル「8½(はっかにぶんのいち)〜晴れた日に永遠が見える〜」。第二部は歌とダンスの「神ひろしSHOW」を展開。
最終回では著作『神ひろしのスピリチュアルダンス』(Amazonで製本版・Kindle版発刊中)で、元祖スピリチュアルダンサーの異名を持つ神ひろしが、観客参加のスプーン曲げ等のイベントを披露して、多いに盛り上がって幕を閉じました。
 
 さて、2017年の”神ひろしSHOW”はシーズン三年目を迎え、『夢であいましょう』コンセプトに、毎月異色の2種類のライブを展開致します。
 『夢であいましょう』は50年前のNHkのバラエティ番組(1961年4月8日から1966年4月2日まで毎週土曜日)で、毎回ごとのテーマが設けられて、これに沿ったショートコントで進行し、その合間に踊りやジャズ演奏、外国曲の歌唱などが挿入され、後続のバラエティショー番組の原型となった。
 毎月1曲、永六輔作詞・中村八大作曲による「今月のうた」が作られ、ここからたくさんのヒット曲が世に生まれ出た。
 
 神ひろしは、「日本振付家協会」(http://www.furikyo.org)の立ち上げの時期に理事として在籍、その折り、応援団発起人の永六輔さんと親交があり、2016年7月7日に永眠した永六輔さんをしのび、『夢であいましょう』のバラエティ番組の発想を、『神ひろしSHOW・シーズン3』の第一部の骨子として、楽しいライブを展開して行こうとプロジェクトと話し合いGoとなった。
 
第二部は従来通りのデイヴィッド・ボウイ的グラムロック系妖しいファッションも見所の楽しい歌とダンスの「神ひろしSHOW」を展開する。

 特筆すべき事は、2017年の12月の集大成で、セクシー系とスピリチュアルな真逆の2つのライブを上演。
続いて、2017年の『HIROカンパニー(神ひろしカンパニー)』を発足するに当たり、年齢性別国籍経験一切不問で、「花咲かせる」をモットーにステージに立ちたい参加メンバーを募集したところ、何と、驚いた事に応募メンバーの半分は得度を受けた本物の尼さんと言う仰天事態!
 で、この特質を生かし、『HIROカンパニー』の出演日は、神ひろしのスピリチュアルミュージカル三部作「転生」「春の雪」「絵士舞人(エジプト)の王子―まるで映画かお芝居のようにー」(Amazon・Kindle版発売中)等の代表作の一部を紹介しつつ「スピリチュアルライブ」を上演。さらに神ひろしのもうひとつの特徴であるエロティシズム表現を、尼らが生の根本として演じる奥深い舞台になりそうだ。
 また、一般参加のライブは、『神ひろしSHOW・シーズン1』からスペシャルゲストでレギュラー出演の現代舞踊協会理事長の花輪洋治のダンスを含む豪華キャストの競演。神ひろしのちょっぴりセクシーな「バーレスク」やスタンダードなミュージカルナンバーなど老若男女誰にでも楽しめるバラエティに豊かな舞台になりそうだ。
 上演記録更新中のバラエティ豊かな従来の『神ひろしSHOW ・シーズン3』に”Hiroカンパニー”のスピリチュアル&セクシーDAYが加わり、どちらも見逃せません。

 夢を見れない厳しいこの時代!「神ひろしSHOW」のライブを通じて、「夢見る力」を取り戻し、「人生はいつからでも始められる!」のキャッチの如く、貴方も七変化してライブを見るのもよし、ライブに出演参加するのも良し!人生を楽しんでみませんか?!
 なお、ライブ終演後も、写真撮影や歓談タイムなど、リラックスした楽しい時間をお楽しみ頂きます。
 
 また、2016年の『神ひろしSHOW・シーズン2』の神ひろしのコスプレ写真が話題で、Amazonより電子出版されました。
無料キャンペーン期間にぜひダウンロードしてコスプレの参考にしてキャラ変身で人生をお楽しみ下さい。
更に、Hiroのコスプレの一部は、2017年の三年目を迎える"神ひろしSHOWシーズン3〜『夢であいましょう』〜”のチラシにも使用されて、小川隆司撮影による「神ひろしのキャラ変身PHOTO」も話題です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【現代女形神ひろしSHOW写真集Vol8”HIRO7”ーHIRO 七変化~しちへんげ~コスプレ 写真集Kindle版・PHOTO 小川隆司】
◆無料キャンペーン:2017年1月8日(日)〜12日(木) https://www.amazon.co.jp/dp/B01N4I6XWF/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2017年『神ひろしShow シーズン3』ライブスケジュール】
 ■神ひろしSHOW 詳細:http://j28studio.com/archives/3051.html 
注:
●土曜日は一般参加は奇数月。”HIroカンパニー”は偶数月。
●日曜日は一般参加は偶数月。”HIroカンパニー”は奇数月。

◎ 1月28日(土)【一般参加】・29日(日)【Hiroカンパニー】
◎ 2月25日(土)【Hiroカンパニー】・26日(日)【一般参加】
◎ 3月25日(土)【一般参加】・26日(日)【Hiroカンパニー】
◎ 4月22日(土)【Hiroカンパニー】・23日(日)【一般参加】
◎ 5月27日(土)【一般参加】・28日(日)【Hiroカンパニー】
◎ 6月24日(土)【Hiroカンパニー】・25日(日)【一般参加】
◎ 7月29日(土)【一般参加】・30日(日)【Hiroカンパニー】
◎ 8月26日(土)【Hiroカンパニー】・27日(日)【一般参加】
◎ 9月23日(土)【一般参加】・24日(日)【Hiroカンパニー】
◎10月28日(土)【Hiroカンパニー】・29日(日)【一般参加】
◎11月25日(土)【一般参加】・26日(日)【Hiroカンパニー】
◎12月23日(土)【Hiroカンパニー】・24日(日)【一般参加】

◆Hiro(神ひろし)の「バーレスク&ボーイレスクSHOW」◆
◎Hiro(神ひろし)の「バーレスク&ボーイレスクSHOW」 詳細
http://j28studio.com/archives/4726.html
Vol 3◎7月15日(日)
Vol 4◎12月10日(日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J.28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合★ 050-5876-2635)
◇Mail school@j28studio.com
    dancerhiro@gmail.com(神ひろしへのメール)
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。サンクス、築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!

【プロジェクト STUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
 

・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。


・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。


・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。

・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
 http://j28studio.wix.com/east

■ 神ひろし(構成台本・映像):

ダンサー俳優・シンガー・演出振付家・Kindle作家。J28シアター代表。
・海外で「王女メディア」主演でブレイク! 
ニューヨークタイムズ(米国)、ガーディアン(英国)、スコッツマン(スコットランド)等世界最大の新聞で性別を超えた『クロスジェンダーなパフォーマー』「日本の現代女形」と絶賛される。
・2014年11月から、一年間のロングランを目指した「神ひろしSHOW」は、主演の神ひろしが、6月3日急性膵炎で緊急入院、手術して1ケ月の休演を余儀なくされたが、2015年11月29日(日)に楽日を迎え、一年間のロングランを達成、「新宿の新たな伝説」を作った。
・2016年12月には『神ひろしSHOWシーズン2』最終回を迎える。
日本語、英語、北京語、広東語を駆使する神ひろしは、このショーで、「日中バイリンガルシンガー」としても注目される。
・三島由紀夫の最後の装丁画家「村上芳正」氏やATGの葛井欣士郎氏等伝説の文化人が「ロックするセクシー男性ダンサー・俳優」として支持。
・著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」で元祖スピリチュアルダンサーと呼ばれている。
・代表作:
『王女メディア』(原作:エウリピデス)
『ハムレット』(原作:シェイクスピア、芸術監督:かわらさきけんじ)
ミュージカル『モーリス』(原作:E・M・フォースター)
ミュージカル『どろろ』(原作:手塚治虫、台本演出振付:神ひろし)
ダンスオペラ『サロメ』(演出振付:池田瑞臣)
ダンスオペラ『ニジンスキー』(芸術監督:かわらさきけんじ)

●神ひろしAmazon著者セントラル:http://goo.gl/wu5KQq


●神ひろしのFacebook:https://www.facebook.com/dancerhiro
■妹尾芳文(プロデュース):
 

・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。

・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
 

・又、2000年2月9日付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wix.com/seopro

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2017年 01月 04日
タグ
スピリチュアル 神ひろし バーレスク 尼さん J28スタジオ
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイトが利用企業1万社突破

月別掲載数