無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

靴を履いたまま着脱可能なレインレッグカバー「BOOW(ボォーウ)」を開発

有限会社エムズのプレスリリース2016年 12月 27日

~縫製工場エムズが独自開発、東レコーテックスの防水透湿素材を採用~

小ロットへの生産対応やサンプル生産が可能な衣料品縫製工場、有限会社エムズ(大阪市中央区松屋町8-2-3F・桝谷武志社長)はこのたび、レインウェアブランド「BOOW(ボォーウ)」を自社で開発いたしました。このレインウェアの特徴は止水ファスナーを採用しての完全防水機能というだけではなく、レッグカバーが靴を履いたままで着脱可能という部分にあります。このレッグカバーの着脱システムは現在、特許出願中です。また本体の生地には、東レコーテックスの高耐圧防水透湿ナイロン素材「ウォーターフィールド」を採用しています。
自転車・オートバイの搭乗、釣り、ウォーキング、キャンプやアウトドア活動などの用途に向けた着脱性と機能性を考慮して企画開発に取り組みました。
販路は卸売りと直営通販サイトの2つを計画しており、今後はブランドやショップとのダブルネームの受注や企業別注にも対応いたします。展開アイテムは、上半身に着用するポンチョとジャケットの2種類と、靴を履いたままで下半身に着用できるレッグカバーの1種類で、合計3種類となります。
発売に先駆けて、2016年夏にサイバーエージェントが主催する「マクアケ」というクラウドファンディングに参加し、目標金額30万円のところを目標比11%増の33万3550円まで達成することができました。価格はポンチョ(プルオーバータイプ)が23,000円(税抜き)、ジャケット(前開きタイプ)が24,000円(同)、レッグカバー(同)が7,800円となります。
 縫製工場の自社開発商品だからこそ可能となった値ごろ感のある価格設定と縫製仕様の品質の高さをお試しください。

お問い合わせ先:有限会社エムズ  代表取締役:桝谷武志
大阪市中央区松屋町8-2-3F
電話06-6767-4410  FAX 06-6767-4470
Eメールアドレス: mailto:info@boow.style
ボォーウサイトURL:http://www.boow.style/

エムズサイトURL:http://www.ms-group.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2016年 12月 27日
タグ
レインウェア レインポンチョ レインジャケット レインレッグカバー 特許出願中

月別掲載数

お知らせ