無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

妙心寺退蔵院 初春のお食事付き特別拝観「初夢の会」

株式会社のぞみのプレスリリース2016年 12月 20日

白は何にも染まらない清らかな色。はじまりの色。
一年のはじまりに、まっさらな気持ちで一年の夢を考えてみませんか。
白い半紙に「お経」を写し、いまの夢を添えて仏前におさめましょう。
そして写経体験後は「京の雪」をイメージした白づくしの昼食をご用意しています。

一年の夢を写経を通して考え、ミシュラン星付きのお食事を特別に境内でいただくプラン。参加者に限定し、通常非公開の「本堂(元信の庭・瓢鮎図の解説付き)」をご覧頂き、食事は庭園内の茶席で精進料理をお楽しみいただけます。
美しい冬景色と滋味深い精進料理とで、優雅なひとときをお過ごしください。

<ご参加にあたって>
【受付場所】退蔵院 拝観受付(妙心寺南門より山内へ)
【集合・受付開始】10:15
※退蔵院への交通案内・注意事項等は下記ページよりご確認ください。
http://taiken.onozomi.com/2017yume/
※ガイド・写経体験は定時に開始し、皆様ご一緒に境内をご案内します。
準備の都合上、受付開始時刻前に境内へはご入場頂けませんので、ご了承ください。

【参加費】一名様 7,000円税込 (特別拝観料・写経体験・お食事代含む)

<当日の流れ(予定)>
10:15 退蔵院受付に集合
10:30-12:10 本堂特別拝観案内・写経説明と体験
12:10-12:30 庭園鑑賞
12:30-13:30 庭園内の茶席で“白づくし”の昼食
※昼食後、自由解散

<お食事について>
ご昼食プランでは、精進料理店「阿じろ」の“白づくし”の特別御膳をご用意します。
「嵯峨豆腐 森嘉」の湯豆腐の豆乳仕立てをはじめ、具だくさんの妙心寺湯葉のみぞれ煮、
かぶらの田楽、海老芋と粟麸の白味噌汁に湯葉とせりの混ぜご飯など約6品を予定。
食後は葛湯と百合根饅頭でほっこりと。
(食事内容は仕入れ状況により、若干変更になる場合があります)

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2016年 12月 20日
タグ
京都 写経 精進料理 退蔵院 冬景色

月別掲載数

お知らせ