無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【愛媛県東温市】第3回すし米コンテスト・国際大会ダブル受賞!!

愛媛県東温市のプレスリリース2016年 12月 08日

米の産地として知られた愛媛県の東温市山あいの三内地区で生産された2種類の棚田米が、「第3回すし米コンテスト・国際大会」(米・食味鑑定士協会主催)で、大賞をダブル受賞しました。

【コンテスト概要】
本コンテストは、世界に広がるすし文化をさらに発展させようと、米・食味鑑定士協会が「アイホー炊飯総合研究所(愛知県)」と開き、2015年度産の146点を審査しました。すし米としてのおいしさを追求し、食感を決める「粒々感」や弾力、粒ぞろい、喉ごしなどについて、にぎりずしや押しずし、回転ずしなど6項目への適性を判断。4項目以上で特Aランクを得た18点が大賞を受賞しました。

【受賞した東温市産お米の概要】
受賞したのは東温市河之内の生産者さんがつくるコシヒカリ「穂田琉(ほたる)」と、同市井内の生産者らで組織する井内地区活性化協議会が出品したコシヒカリ「井内米」。

【今後の展望】
河之内、井内、則之内からなる同地区では、かつてブランド米「三内米」が知られたが、過疎高齢化などで徐々に生産量などが低下し、地域が衰退しています。三内米の復活に取り組む生産者さんは「山間部の寒暖差や豊かな水が良質米を生んでいる。品質が評価された」と話し「同時受賞がうれしい」と笑顔をみせています。

【愛媛県東温市について】
所在地:〒791-0292 愛媛県東温市見奈良530番地1
代表者:市長 加藤 章
設立:平成16年9月21日
人口:33,648人(H28.11.1現在)
Tel:089-964-4401
Fax:089-964-1609
URL:http://www.city.toon.ehime.jp/
事業内容:地域振興全般(移住・定住、中山間地域活性化、まちなか活性化、空き家活用、多世代交流 等)

ジャンル
経営情報
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 12月 08日
タグ
ブランド 農産物 地域経済
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイトが利用企業1万社突破

月別掲載数