無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

特大のとちおとめをこだわりのわらびもちで包んだ 「イチゴわらびもち」を数量限定で販売再開します。

有限会社 三松堂のプレスリリース2016年 12月 01日

流通量が極端に少ない、国産本わらび粉使用の、
究極のわらびもちによる繊細な味わいが自慢です。

有限会社 三松堂(秋田市中通/代表取締役社長:後藤 誠一)は、特大3Lサイズのとちおとめを自家製あんでくるみ、さらに希少な国産わらび粉100%使用の本わらびもちで包んだ「イチゴわらびもち」のWebサイトでの販売を、数量限定で1月16日より再開いたします。

「イチゴわらびもち」は、口溶けがよく風味豊かな本来のわらびもち、伝統の製法を守る上品なこしあん、ジューシーで香り高いとちおとめが三位一体となって織りなす味わいがご堪能いただける極上の一品です。例年、店頭販売分は連日完売になる人気商品で、とちおとめが旬の時季だけの期間限定品です。

お口の中にひろがる自然な美味しさを味わっていただくために、保存料・着色料は一切使わず、一つひとつ職人が丁寧に仕上げております。
そのため消費期限は発送日を入れて3日。つくりたての贅沢な味わいをお届けします。
——————————————————————————-

●商品名:イチゴわらびもち
●価格:3個入 1,500円(税込1,620円)/ 6個入 2,800円(税込3,024円)
●原材料:イチゴ(とちおとめ)、小豆、鬼ザラメ、国産本わらび粉、トレハロース(天然の糖質)、青大豆きな粉
●発売日:2017年1月16日(予約開始は1月6日)
●販売方法:WEBサイト(http://www.wagashi-otoriyose.jp)でのネット販売。
※販売エリアは翌日お届け可能な地域のみ(東北、関東、東海ほか)
●販売数量:完全手作りのため1日400個限定

——————————————————————————-

■三松堂について
有限会社 三松堂は大正13年(1924年)創業。現在、四代目(後藤誠一)。
保存料などはいっさい使わず、効率も度外視。良質な材料を用いて、職人がひとつずつ丁寧につくりあげる昔ながらの菓子づくりをしています。
近年では、創業当時から続くカステラ煎餅やあんドーナツなどを「大正・昭和 レトロ菓子」と銘打ち、パッケージを一新。新名物として全国の皆様にご好評いただいております。

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 12月 01日
タグ
いちご 和菓子 大福 わらびもち とちおとめ

月別掲載数

お知らせ