無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「全国観光物産見本市2017」 出展者募集佳境へ!~沖縄県から「県内企業の合同出展」決まる~

観光物産総合研究所のプレスリリース2016年 11月 17日

拡げよう業界の輪伸ばそう地方産品

全国観光物産見本市2017 出展者募集佳境へ!

―観光物産(土産)業界が日本観光活性化の起爆剤に!―

「観光物産業界が日本観光活性化の起爆剤に!」をキャッチフレーズに、土産品業界の商談会「全国観光物産見本市2017」を1月16日(月)~17日(火)に東京都立産業貿易センター「台東館7、6階」(台東区)で開催します。出展者募集も日々、申込や問合せが相次ぎいよいよ佳境に入りました。詳細は、「観光物産総合研究所」のホームページをご覧ください。―観光物産総合研究所 事業部

           ・・・特報・・・

 本見本市は例年1月中旬の開催で、例年は出展の問合せや申込は9月頃から徐々にあるのですが、今年はすでに7月ごろから始まっており、出足がかなり早まっております。出展募集の締め切りは12月22日ですが、その前に締め切られる可能性が大きくなりましたので出展希望者は早めの申込をお願いします。

 
 「全国観光物産見本市2017」の開催概要は次のとおりです。

○会期:2017年1月16日(月)~17日(火)
○会場:東京都立産業貿易センター「台東館」 7、6階 
    東京都台東区花川戸2-6-5 (浅草「浅草寺二天門」の真向かい)
○出展品:観光物産品全般(食品、菓子、飲料、民芸雑貨、他)
○出展料:基本ブース(1小間) 10~12月¥129,600(消費税込)
○特典:10~12月の申込には、次の特典があります。
    全国観光物産業者名鑑「2016年卸問屋版」の割引(¥40,000ー¥20,000)

※見本市の情報は、観光物産総合研究所のホームページで随時ご案内しています。

(謹告1)大阪府が募集する「平成28年度大阪産(もん)販路開拓支援事業」に「全国観光物産見本市2017」が対象見本市に選定されました。(5月23日)

・補助額:展示会出展料・旅費宿泊費・商品輸送費合計合算額に対して上限15    万円。現在、申込み受付中です。詳細は下記のお問い合わせください。
・問合せ先:大阪府 環境農林水産部 流通対策室 
大阪産ブランド推進グループ(担当:石川、池野) 
大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎23階
TEL06-6210-9606 FAX06-6210-9604

(謹告2)沖縄県が6次産業化を推進するための開発商品の販路開拓を目的に本見本市への「県内企業の合同出展」が決定しました。(11月11日)

・沖縄県の気候的特徴や地域資源を活かした6次産業化を推進するための開発商品のテストマーケティングと販路開拓を目的に本展示会への出展が決定しました。
・出展規模は、県内企業12~15社、8~10小間の予定です。各社からは新商品が多数展示される予定です。

【~見本市・展示会へ出展する際には助成金制度が利用できます!~】

〇助成内容:見本市・展示会の参加費用等の助成限度額は100万円(但し、助成対象経費の2/3以内)

・中小企業が製品の販路拡大を図るために、見本市・展示会の出展に要する経費を助成する制度があります。東京都の場合は、公益財団法人東京都中小企業振興公社がその担当機関ですが、その他の道府県市町村では助成金を担当する部署(中小企業を担当する財団、商工会議所、商工会等)にご相談下さい。

             ◆◇

★大阪府立中央図書館が当総研の「各種刊行物」を購入しています。
大阪府立中央図書館は、当総研発行の各種出版物のほとんどを購入しています。
①2010年版「2009年度土産業界白書」②観光物産業者名鑑「2011年卸問屋版」(8月発行)③観光施設名鑑「2010年レジャー・アミューズメント版(東日本編)」④同「2012年レジャー・アミューズメント版(西日本編)」(12年2月発行予定)。「2007年卸問屋版」「観光物産業概論」は購入済み。

★「月刊:観光物産ニュース」(毎月15日発行、A4版・約50ページ)を購読ください。
定期購読(1年間¥12,960)をご希望の方は、<定期購読希望>とメール又はFAXでお申込下さい。その他、観光物産総合研究所の事業内容をお知りになりたい方は、下記WEBにてご確認下さい。

             ◆◇

観光物産総合研究所/地域振興ネットワーク/庄内ふるさと応援団 代表 稲田俊明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆観光物産総合研究所 〒166-0012 東京都杉並区和田3-28-11-202
TEL 03-6775-7185 FAX 03-3311-9502 携帯電話 090-6035-0223090-6035-0223
Eメール kankoubussansinbun@yahoo.co.jp  
ホームページ http://www.kankoubussan.jp
◆地域振興ネットワーク 事務局 http://kankoubussan.jugem.jp
◆庄内ふるさと応援団「東京庄内藩」事務局 
庄内の話題は http://shonainews.jugem.jp
庄内検定3部作「庄内ふるさと検定」「庄内おくりびと検定」「庄内おしん検定」もご覧なれます
(山形県「やまがた特命観光・つや姫大使」、全国ふるさと大使連絡会議理事/元旧余目町ふるさと大使、元島根県ふるさと大使「遣島使」 拝命)

ジャンル
イベント
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2016年 11月 17日
タグ
地域振興ネットワーク 観光物産総合研究所 観光物産土産業界 観光物産土産見本市 観光物産土産商談会

月別掲載数

お知らせ