無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ホテル旅館向け防災コンサルティング開始! ~南海トラフ巨大地震・首都直下型地震対策~

合同会社 Life Droneのプレスリリース2016年 10月 30日

合同会社LifeDrone 本社:大阪府東大阪市、代表社員:福多 晶は、ホテル旅館を対象に防災マニュアルの作成、避難訓練指導など、迫りくる巨大地震に対応するための「Sonae防災コンサルティング」を開始いたします。

▼ http://lifedrone.biz/news.html

■ Sonae防災コンサルティング開始の背景

近年、日本中で過去最大規模の災害が頻発しており、地域・施設の災害リスクに適した防災対策を講じなければ事業が存続できない状況になってきております。
先日、東日本大震災で、学校管理下の児童74人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校の児童の遺族が、市と県を相手に損害賠償を求めた訴訟の判決が10月26日に行われ、仙台地裁は、学校側が適切な安全対策を怠ったとして過失を一部認め、14億2600万円あまりの損害賠償を命じました。
適切な準備を怠ると、災害が人災に代わり、災害後の社会的信用失墜や非難を避ける事は出来ません。
そこで弊社では、防災用品レンタル事業に加え、ホテル旅館を対象に防災マニュアルの作成、避難訓練指導など、巨大地震に対応するための「Sonae防災コンサルティング」を開始いたします。

■ Sonae防災コンサルティングの特徴

1. ホテル旅館の地域・施設の特性に合わせた防災対策を一から構築いたします。

実効性の高い防災対策を構築するためには、地域の災害リスクやホテル・旅館の状況を理解し、それにあわせたルールを作成することが重要です。
たとえば建物が海沿いにあるのか、町中にあるのか、山の斜面にあるのかでは、災害リスクがそれぞれ違います。
人命の安全確保を確実にするため、あらゆるリスクを分析し、防災マニュアルを作成します。

2. 定期的な防災訓練とマニュアルの改善を行います。

防災マニュアル完成後は、定期的に防災訓練を行います。
机上で考えていたことも、実践してみるとうまく行かない場合があります。
”試す”ことで改善点を”知り”、改善点をマニュアルに反映することでさらに”備える”ことが大変重要です。

■ Sonae防災コンサルティング概要
名称   : Sonae防災コンサルティング
料金  : 80万円~(防災用品レンタルサービスをご利用のお客様は無料)
URL     : http://lifedrone.biz/news.html

■今後の展開
全国の主要観光地にて事業を開始。
また、医療・介護・学校施設へ展開いたします。

■会社概要
商号   : 合同会社 Life Drone
代表者  : 代表社員 福多 晶
本社所在地  : 〒577-0002 大阪府東大阪市稲田上町1-23-41
東京営業所  : 〒108-6028 東京都港区2-15-1品川インターシティーA棟28F
設立   : 2016年3月
事業内容 : 防災事業・ドローン事業
資本金  : 200万円
URL      : http://lifedrone.biz/index.html

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:合同会社 Life Drone
担当者名: 福多 晶(ふくた あきら)
TEL:080-8347-8390
Email:lifedrone01@gmail.com

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2016年 10月 30日
タグ
防災 インバウンド 災害 地震 津波

月別掲載数

お知らせ