無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

宮城県塩釜市の揚げかまぼこ製造会社 “マルブン食品株式会社” 三陸ホヤメンチカツと鹽竈鮪メンチカツを発売

マルブン食品株式会社のプレスリリース2016年 10月 13日

宮城県塩釜市の揚げかまぼこ製造会社「マルブン食品」(代表取締役 佐藤 文行)が、宮城県産ホヤの消費拡大を目指し、新商品「三陸ホヤメンチカツ」と「鹽竈(しおがま)鮪メンチカツ」を発売する。

新商品のホヤメンチカツは蒸しホヤにシソを加え、白身魚のすり身をつなぎにした。ホヤ独特の香りを楽しめる。 宮城県産ホヤは、東京電力福島第1原発事故の風評で韓国が輸入を禁止。供給過剰による値崩れを防ぐため、県漁協による廃棄処分が始まっている。「被災地の業者として復活したホヤが廃棄処分されるのは残念。少しずつでも国内にホヤのファンを増やし、頑張っている漁師を応援したい」との思いから、今回の新商品の開発に至った。

当社は昭和44年の創立以来、主に地元産の新鮮な原料を使用した揚げかまぼこを製造し、宮城を中心に全国各地のスーパー等へ商品を卸している。旬の食材や製造環境、そして化学調味料不 使用といった味へのこだわりで、多くのお客様に好評を得ている。

ホヤメンチカツと鮪メンチカツはマルブン食品の公式ホームページ(http://www.marubun-s.com)にて通信販売を行う。その他、市内、県内の各種イベントでも販売する。

商品に関するお問い合わせは何でも相談可能。連絡先は022-365-3125。

—————————————————————
■このプレスリリースに関するお問い合わせ先
マルブン食品株式会社
宮城県塩釜市新浜町3-16-15
電話:022-365-3125 FAX:022-365-3115
Email: info@marubun-s.com URL: http://www.marubun-s.com
—————————————————————

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 10月 13日
タグ
マグロ 宮城 かまぼこ ほや メンチ

月別掲載数

お知らせ