無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

第12回みやこ祭開催のお知らせについて

首都大学東京大学祭実行委員会のプレスリリース2016年 10月 04日

毎年80を超える模擬店や数多くの企画が揃うみやこ祭。首都大学東京大学祭実行委員会では、第12回みやこ祭を11月3日(木・祝)から5日(土)の3日間にわたって開催します。みやこ祭とは、毎年11月上旬に開催される首都大学東京最大の大学祭です。みやこ祭としては今回12回目の開催ですが、旧東京都立大学時代から数えると今回で68回目を迎える歴史ある大学祭となっています。また今年は、1991年に旧東京都立大学が南大沢へ移転してから4月でちょうど25年の節目を迎えます。私たち実行委員は「地域に根差した大学祭」という大学祭の全体方針を掲げ、今後もますます南大沢という土地に根差したみやこ祭にしていこうと一同注力していく所存です。

〇みやこ祭テーマ
今年のみやこ祭のテーマは「watch」に決定しました。今回のテーマである「watch」には、文字盤の数字が12まである時計になぞらえてちょうど時計が一周する12という数字から、今回のみやこ祭が12回目で節目の年であること、また、首都大学東京の学生としてつくり上げる大学祭を多くの人に見てほしいという意味が込められています。

〇注目企画案内
今年も子供からお年寄りまで世代を問わずに楽しめる企画を数多くご用意しました。その中でも、当実行委員一押しの企画をご案内します。

・プロジェクションマッピング
今年初登場の新企画です。東京国際プロジェクションマッピングアワードで最優秀賞を獲得した本学在学中の学生有志と共に全力で大学祭の夜を盛り上げます。首都大学東京のヨーロッパチックな建造物と映像が生み出す世界観は圧巻です。

・フリーマーケット
毎年多くの近隣住民の方々が参加するこの企画。今年も多くの参加申請をいただいており、にぎわうこと間違いなしです。紅葉で鮮やかに色づいたケヤキ並木の下に様々な商品が並びます。ぜひ足を運んでみてください。

・花火
昨年のみやこ祭で復活した花火を今年もみやこ祭の最終日にどーんと打ち上げます。11月の花火はとても珍しい上に、近くで花火を見られるので迫力満点です。みんなと一緒に盛り上がるのもよし、一人でゆったり見るのもよし。みやこ祭をきれいな花火を見てみやこ祭のフィナーレを共にむかえましょう。

みやこ祭では、この他にも数多くの魅力ある企画や大学祭ならではのグルメなどもご用意しています。みやこ祭のさらに詳しい情報や本部企画・一般企画の一覧等につきましてはみやこ祭のホームページをご確認ください。詳細は随時更新していきます。

〈大学祭概要〉
【名称】 第12回みやこ祭
【日時】 11月3日(木・祝)~5日(土) 9:00~21:30
【会場】 首都大学東京南大沢キャンパス
〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
※京王相模原線「南大沢」駅改札口より徒歩約5分
【入場料】 無料(一部有料プログラムあり)
【URL】HP: http://miyakomatsuri.com
Twitter: https://twitter.com/koho12th

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2016年 10月 04日
タグ
グルメ 音楽 花火 フリーマーケット 大学祭

月別掲載数

お知らせ