無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

新デザインでリニューアル発売!注目の加熱ができるオメガ3「カメリナオイル」

株式会社ブルージュールジャパンのプレスリリース2016年 09月 23日

カナダ・サスカチュワン州よりカメリナオイルの輸入・販売を手掛ける株式会社ブルージュール・ジャパン(所在地:東京都八王子市、代表取締役:平 旬一)は、カナダ産「 純正カメリナオイル」 」 をリニューアルする。品質向上のためボトリングを日本国内に移すとともに現在販売中の232gを270gに増加。さらに100gの新ボトルを追加して2016年10月11日から発売する予定。価格は270gが税別1,980円、100gが税別890円。 本製品はオメガ3、オメガ6、オメガ9が2:1:2の割合で含まれる大変バランスの良いオイルで、ビタミンEなどの天然抗酸化成分を豊富に含む事から加熱調理が可能、開封後も常温保存が可能というのが特徴。また、これまでは市販向けのみだったが、業務用オイルの販売やOEMの受注も開始する。

http://www.camelinaoil.co

「カメリナオイル」 の魅力
1) 発煙が高いため加熱調理も安心
カメリナオイルの発煙点(スモークポイント)は最高240℃と高いため加熱調理が可能。またビタミンE、βカロテン等、天然抗酸化成分により開封後も常温保存も可能。

*150℃で30分加熱してもオメガ3がほとんど壊れない。(日本食品分析センターにて分析)

*開封後、暗所常温保存で2ヶ月経過してもほとんど酸化がみられない。(日本食品分析センターにて分析)

2) オメガ3、6、9のバランス(2:1:2)に優れる
必須脂肪酸のオメガ3(αリノレン酸)に加え、加熱安定性に優れるオメガ9(オレイン酸、イコセン酸)がそれぞれ40%弱含まれ、オメガ3、オメガ6、オメガ9のバランスが2:1:2と最適の比率で含まれる。
またイコセン酸(ガドレン酸)とは、サンマ、タラ、サメなどに含まれる脂肪酸で、近年では内臓脂肪の減少効果を期待した研究が進んでいる。

3) 植物ステロールが豊富
コレステロールの低下、免疫力を高める効果から現在注目集めている植物ステロールが亜麻仁油に比べ「約2倍」とオメガ3系オイルではトップクラス。
また植物本来の栄養素を壊さない、コールドプレス製法で丁寧に搾っているため栄養成分がそのまま。飲む美容オイルとして既に欧米では亜麻仁油やオリーブオイルに代わり注目されている。

同社ではカメリナオイルの今回のリニューアルに伴い、今後はOEM受注、業務用オイルの販売等、さらなる市場の拡大を目指す。

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 09月 23日
タグ
健康 美容 オメガ3 オイル カメリナオイル

月別掲載数

お知らせ